【東京都内】引越し費用が一括見積もりサイトで安くなった話【節約術】

2024年6月17日

本ページはプロモーションが含まれています。

私は、2年前に引越しの一括見積もりサイトを利用しました。

結果、引越しの費用が安くなり、大幅な節約に成功。

さらに、最終的に引越しを依頼したのは大手の業者さんで、大手だけあって親切丁寧。

手際も抜群に良く、不満は一切ありませんでした。

むしろ、今でも当時の引越し業者さんと一括見積もりサイトには、とても感謝をしています。

そんな、お得な出来事を経験した当時を振り返りながら、詳しく説明をしていきたいと思います。

 

なぜ一括見積もりをしたのか

理由は単純で、なんとなく安くなりそうな気がしたからです。

たとえば、新車を買うときは複数の車屋さんに足を運び、複数の見積もりをもらった上で1番安いところで買うそうです。

引越しも同じように、何社か見積もりを出してもらい、1番安いものを選べばいいのでは?と私は思いました。

予想はうまく的中し、ラッキーなことに引越し費用の大幅な減額に成功したわけです。

 

一括見積もりサイトを見つけた方法【真似しないで!このやり方はダメ!】

間違ったやり方なのですが、私は「引越し 比較」や「引越し 一括見積もり」でGoogle検索をし、検索結果の上位に出てきたサイトの中から適当に選んでしまいました。

最近になって気付いたのですが、一括見積もりサイトを適当に選んではいけません。

私の場合は運良くうまくいきましたが、適当に選ぶと大失敗をすることもあります。

一括見積もりサイトはしっかりと選びましょう。

おすすめの一括見積もりサイトについての記事はこちら

 

引越しの一括見積もりサイトを使うとどうなるの?

すぐに電話がかかってきます。

もちろん、引越し業者さんからの電話です。

ネットでは10件以上の着信履歴とか鬼電とか言われていますが、私の場合はそんなことはなく、私のところにかかってきた電話は3件ほどでした。

注意点としては、かかってくる電話に出ることができる状態のときに一括見積もりサイトを利用するようにしましょう。

私は一度、耳鼻科で診察を待っているときに見積もり依頼をしてしまい、業者さんからの電話に全く出られなかった経験があります。

業者さんに迷惑をかけてしまう上に、携帯電話の料金プランによっては電話を折り返すための通話料もかかってしまうので、注意しましょう。

 

どんな流れで引越し業者は決まったのか

一括見積もりサイトで見積もりをすると、まずは電話がかかってくると先ほどお伝えしました。

私の場合、3件の電話がかかってきましたが、内2件の業者さんはダメでした。

態度が悪いというか、電話対応の女性の方がなぜか終始イライラしていて「いくら安くなったとしても、この業者さんには頼みたくない」と思ってしまうほど。

上記の2件ですが、いずれも小さな引越し業者さんで、「やっぱり小さいところはダメか」と偏見を持ってしまいそうになったぐらいです。

ただ、内1件の業者さんは、相場と比べて破格の値段でした。

そんな中、ある大手の業者さんは、「どこよりも安くしますよ!だから、最後にまたお電話下さい!」という回答でした。

また、電話の対応も丁寧で、親切でとても優しく話していただいたのを覚えています。

最終的に、大手の業者さんに最後に電話をし、小さな引越し業者さんの見積もり金額をお伝えしました。

大手の業者さんが予想をされていたよりも安かったようで、「一度、相談をしてきます」という回答。

「さすがにこれ以上の値下げは厳しそうだし、同じ値段か少し高くてもいいや親切だし」と思っていたところ、なんとさらに5,000円も値下げをしていただくことになりました。

ちなみに、値下げをしていただいた分は、ご祝儀でスタッフさんにほぼ全額をお返しさせていただきました。

 

いくら安くなったのか

事前に自分で相場を調べたのですが、私が見たウェブサイトには、たしか10〜12万円と書かれていました。

その証拠に、10万円の出費を覚悟したのを今でも覚えています。

それが、最終的には4万円になってしまいました。

あまりにも安くなってしまったので、逆に申し訳ないというか、何とも言えない気持ちになりました。

 

まとめ

「引越し一括見積もりサイトを使ったら、あまりにも安くなってしまい、逆に申し訳ないというか何とも言えない気持ちになった」というお話でした。

このお話は誇張でもなんでもなく、事実をありのままにお伝えしています。

ただ、あとからわかったことですが、私の場合は閑散期であったことと「大手の引っ越し会社の担当の方がとても良くしてくださったなど運も良かった」と感じています。

また、当時はまだパンデミックの影響がわずかに残っており、引っ越しをする方が少なかったのではないかとも思いました。

ですから、「引越し一括見積もりサイトさえ使えば必ず激安になるわけではない」ということだけは、頭に入れておいてください。

基本的には、「私よりも、もう少し沢山の見積もりを取った上でなるべく閑散期の平日を選ぶのがベスト」だと思います。

沢山の見積もりが同時に取れて、自分で自由に選ぶことができる引越しの一括見積もりサイトの記事はこちらです。

引っ越し

Posted by 管理人